​ラフティング/パックラフト

~激流にもまれる自然の偉大さと。~

~緩流と調和する心地よさを。~

最近、おしゃれアウトドア愛好家の中で人気のパックラフト、山ではトレッキングやトレラン、川ではパックラフトで楽しく遊んでいる方が増えています。

パックラフトとは?

パックラフトはアラスカ生まれのアクティビティで
ここ最近
アウトドアブームの流れで,
よく日本でも耳にする機会が増え,気になっている方も多いのではないでしょうか⁉


『パックラフト』は空気で簡易的に膨らませる事ができる
ゴムボートの事で,使用してない時は空気を抜くことでコンパクトにする事ができます。
rafting-2224487_1920 (1).jpg
現在は各メーカーの努力により軽量設計が進んでおり、
重量も2㎏~3㎏程度となっており、簡単にバックパックに収納可能になっています。

パックラフトがあれば、その日のルート計画の幅が広がり楽しめます。誰もいないプライベート河原が、見つけられるかも知れません。そんな所での焚き火は中毒症状が出るくらい、やみつきになります。
campfire-2310385_1920 (1).jpg
写真 2021-04-27 9 13 09.jpg
rafting-4353428_1920 (1).jpg

​釣りをやる方は最高のポイントに出会える確率もあがるでしょう。

流れの激しい場所では、スリルを味わえ、流れのゆる~い場所ではマッタリできるのも魅力の一つです。

川を下った帰りは、公共の移動手段を使ったり、友人と車2台で上流と下流に待機していれば問題ありません。
元気でタフな人は、走っている方もいるぐらいです。

​そんなパッククラフトやラフティングで、濡れたウェアやライフジャケットなどを収納できるのが『andback』です。
DSC_5016.jpg